在庫の整理には貸し倉庫を利用しよう|物件探しのコツとは

ニュース一覧

在庫の管理に最適

倉庫

普段使用しない物の保管に

飲食店や雑貨屋などをはじめとする東京で経営を行なっている方から人気となっているのが貸し倉庫です。東京は家賃が他の地域と比べて高い傾向にありますが、在庫の管理のために部屋を借りるのではなく貸し倉庫を利用する事で比較的安い料金で在庫の管理が出来ます。在庫保管のためにスペース部分が広い事務所を東京で借りるよりも、貸し倉庫を東京に借りた方が毎月の支払い金額が安く済むため経済的です。実店舗のある経営を行なっている場合には、店を賑やかに見せるためのディスプレイを使用する事が多いですが、クリスマスツリーや正月飾りなどのように季節限定で使用するディスプレイを管理するスペースとして貸し倉庫を借りる方も多く便利です。また、扇風機などの季節限定商品の在庫を保管することも出来るので、売り出し期間が過ぎて余った在庫も季節が過ぎたからといって廃棄する必要がなくなります。1年後に再び貸し倉庫に保管しておいた季節の商品をセール品として売りに出す事も出来るので、仕入れの回数を減らせます。店舗のための備品が安く売っていた場合には、大量購入をして貸し倉庫に保管をする事も可能です。消耗品の場合は、在庫が常にあった方がいざという時に購入しなくても済みます。店舗から車で近い距離貸し倉庫を利用することで、商品の出し入れを自由にすることができ、経営しやすくなります。店舗の移転を計画している場合は、移動期間中のみ貸店舗に商品の在庫を預ける事も出来ます。

Copyright© 2018 在庫の整理には貸し倉庫を利用しよう|物件探しのコツとは All Rights Reserved.